21年4月26日 その4994『逢坂誠二 の徒然日記』(6691)

掲載日:2021.04.26

衆院北海道2区補選開票のため、
昨夜、札幌入りしています。

昨夜の札幌はみぞれ混じりの雨でしたが、
今朝はスッキリと晴れ上がっています。

1986年4月26日、
チェルノブイリ原発事故が発生しました。

今日は、あれから35年となります。

1)補選、再選挙
衆院北海道2区と参院長野の補欠選挙、参院広島再選挙、
昨日この3選挙の投開票が行われ、全ての選挙区で、
立憲民主党公認と推薦候補が勝利いたしました。

松木けんこうさんが国政に復帰することとなり、
北海道の責任者としてホッと一安心しております。

多くの皆さんに支えられての勝利、
本当に有り難く思います。

これで道連所属の国会議員は、
衆院10名、参院4名の計14名となります。

衆院は比例も含む北海道の定数20のうちの
過半数を立憲民主党が占めることになります。

参院は北海道選挙区6名中3名と過半数を占め、
全国比例1名を加えて4名です。

次の戦いは、衆院総選挙です。

どう取り組むべきか、黙考の日々が続きます。

朝のうちに帰函し、地元活動に入ります。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.4.26===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください