21年6月14日 その5043『逢坂誠二 の徒然日記』(6740)

掲載日:2021.06.14

今日午前から議員会館での用務のため、昨夕、上京しました。

今朝の都内は雨です。

今日は終日、雨がちの天候、最高気温は25度程度とのことです。



1)日本の礼節

昨日、感染に配慮し少人数で行われた
函館乃木神社の例祭にお邪魔しました。

例年なら立ち並ぶ屋台の前を走り回る子どもたちの声で
うるさいくらいの境内ですが、
昨年に引き続き今年もひっそりした中で催行です。

祭主、祭員が入場した後、
修祓、献饌、祝詞奏上、玉串拝礼、撤饌などが行われます。

例年よりも会場が静かなこともあり、
宮司さん神職の皆さんの一挙手一投足が気になります。

どの動作も礼節に溢れています。

日常生活では行わない動きがありますが、
所作全体が美しく見えます。

派手なしぐさも大声もありませんが、
まさに日本の原点を感ずる瞬間です。

静かな例祭でしたが、直会を含め、
濃密な時間を過ごすことができました。

有り難うございます。


今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.6.14===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください