21年6月17日 その5046『逢坂誠二 の徒然日記』(6743)

掲載日:2021.06.17

梅雨入りしましたが、例年と違う雰囲気です。

大気の状態が不安定で、局地的な豪雨や雷雨が発生しています。

予見し難い状況の中、常に災害への備えが必要です。


1)204国会閉会

昨日で204国会が閉会しました。

コロナ禍のもと、国民生活も事業も相当な困難を極めており、
個人への現金の追加給付、事業者への追加支援をはじめとする
30兆円規模の補正予算など追加コロナ対策は必須のことです。

しかし菅総理はこうした国民の生活を顧みることなく、
昨日で204国会を閉じてしまい、誠に残念でなりません。

国会開会中の平日は地元に戻ることができませんでしたが、
今後は感染に配慮しながら地元を歩き、
少しでも多くの皆さんの話を伺いたいと思います。

今後は地元活動のウエイトが高くなりますが、
一方、国会が閉会しても、当然、国会での活動も続きます。

秋までには総選挙があります。

多くの皆さんのご支援を得て、
必ず勝利できるようさらに精進重ねて参ります。


2)日本の科学技術危機対策議員連盟

昨日、超党派の
日本の科学技術危機対策議員連盟が発足し、
私も副幹事長に就任しました。

以前から指摘しているとおり科学技術だけではなく
日本の学術的地盤沈下は激しく、相当に憂慮すべき状況です。

少しでも底上げにつながるよう
この議連でも確実に活動して参ります。





今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.6.17===



2 Responses to 21年6月17日 その5046『逢坂誠二 の徒然日記』(6743)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください