7月28日 その1820『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2012.07.28

東京は連日、暑い日々が続く。

昨夜も熱帯夜で、
今日の日中も34度程度になる見込みだ。

昨夕、帰函の予定だったが、
結局、今週も帰函は土曜の朝となった。

色々と仕事が立て込んで、
どうしてもそうなってしまう。

羽田発函館空港行き最終便が、
17時30分はちょっと早すぎる。

せめて18時30分なら助かるのだが…。



1)ロンドンオリンピック
ロンドンオリンピック、いよいよ開会式だ。

日本は、
男女サッカーの初戦が白星と、
幸先のよい発進だ。

====

こうした世界的大がかりなイベントは、
反グローバリズムの声、
様々な考えを背景にしたテロのおそれなどもあって、
開催し難い状態になっている。

交通機関や通信機器の発達によって、
世界的なイベントの開催環境は、
物理的には向上しているはずだ。

しかし、これと裏腹に、
開催を阻害する要素が増えているのは、
何とも皮肉なことだ。

この地球上の国同士の関係がどうあるべきなのか、
常に抜き差しならない状態が続く。

オリンピックは平和とスポーツの祭典だが、
世界各国の新たな関係構築がどうあるべきかを
考える機会ともしたい。

そして日本選手団、
最大の活躍を祈っている。



2)徐々に
社保税一体改革をのぞき、
なかなか動かなかった国会だが、
来週は少し動き出す見込みだ。

地方自治法改正案の審議、
さらに大都市法案の提案理由の説明など、
衆院総務委員会も動く見込みとなった。

嬉しい限りだ。

====

また自民党が、
衆院の選挙制度について、
定数削減などを含まない法案を
昨日、衆院に提出した。

これによって、
選挙制度議論も始まる可能性がある。

与野党協議の中で、
格差是正、抜本改革、
定数削減の三点同時議論が、
強く主張されていた。

国民の皆さまからは、
身を切る改革が求められる中で、
定数削減を伴わない案には批判が多い。

定数削減の際は、
中小政党に配慮する必要がある
との主張があった。

こうしたことを考えると、
現在、我々が提出している、
0増5減、定数80削減(今回45、次回35)、
連用的制度の導入という、
基本フレームを堅持しなければならない。

====

いずれにしても、
議論が始まることは、
ホントに嬉しい限りだ。



3)SNS
米フェイスブックは26日、
5月の上場後初となる四半期決算を発表している。

広告収入が増えたため売上高は伸びているとのことだが、
純損益は赤字に転落となっている。

4〜6月期の純損益は
1億5700万ドル(約120億円)の赤字であり、
前年同期の2億4千万ドルの黒字から大きく悪化している。

研究開発など事業を拡大するための投資が増えたこと、
上場コストもかさんだことなどが、
赤字の要因だ。

売上高は同32%増の11億8400万ドル(約930億円で、
市場予想を上回っている。

しかし純損益の赤字転落に投資家は失望しているという。

今の株価は公募価格(38ドル)と比べ、
約3割も低い水準となっている。

====

私自身、フェイスブックなどSNSは、
現時点で、
ユーザーにとっては有効なものだと思っている。

しかしそのことと、
企業としての利益追求とは別だ。

広告収入が頼りのSNSで、
どう収益をあげることができるのか、
そのビジネスモデル構築は簡単ではないと感じている。



今日の函館は最高気温29度の見込みだ。
真夏日一歩手前。

昼には本町交差点で街宣の予定だ。

さあ今日も、しっかりと前進します。
=============
   2012・7・28 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください