アジア・アフリカ支援米稲刈り

掲載日:2012.10.06

 10月6日(土)北斗市内にて、食・みどり・水を守る労農市民会議(長谷川義樹 議長)が主催し、毎年恒例となっている、アジア・アフリカへの支援米の稲刈りが実施されました。晴天に恵まれ、今年もたくさんの皆さんが参加しました。収穫された稲は、飢餓に苦しむアジア・アフリカの人たちに送られます。