原発ゼロの会

掲載日:2012.10.16

10月16日(火) 原発ゼロの会を開催し、大間原子力発電所の無期限凍結を求める要請のため前日より上京されていた渡島管内の自治体、議会、経済界の皆様と大間原発の問題点について意見交換をいたしました。

原発ゼロの会は、衆参両議院の超党派の議員で活動しており、私も世話人の一人であります。会として函館市長、北斗市長ほか函館商工会議所頭、函館市町会連合会長、渡島管内漁業協同組合理事、道南地区農協組合長からお話を伺い、改めて要請をいただきました。

新たな安全基準が定まらない中での工事再開に疑問を呈し、現行法の改正や今後の協力について話し合いました。

地元の皆さんとともに、一層活動に励んでまいります。