北海道教育大学函館校に関する要請

掲載日:2012.10.17

10月17日(水)地元より道南の教育を考える会の橋田副会長、天野事務局長が北海道教育大学函館校複数学部化構想に関する要請のため、お越しになりました。

内容は、同校で各校種の教員免許取得が引き続き可能とすること、附属学校の存続、学生数・教職員の定数の維持等についてです。

要請行動には私も同行し、民主党幹事長室では津島恭一衆議院議員に、文部科学省では笠浩史文部科学副大臣にお会いし、一緒に地域の意見を勘案していただくよう訴えさせていただきました。また文部科学省には、道南の教育を考える会の要請に賛意をいただいた多くの方の署名を受け取っていただきました。