総務部門・地方自治制度検討WT合同会議

掲載日:2012.05.09

5月9日(水) 総務部門と地方自治制度検討WTの合同会議が開催されました。
今回の主な議題は、公職選挙法改正案(都道府県議会議員選挙の選挙区設定)の骨子案と地方議会議員のあり方についてでした。 
これまでWTでは、公職選挙法改正について、都道府県議会選挙の区割りに関し、市区町村をベースに自由度を増す方向で議論してまいりました。
合同開催とされた総務部門会議に対し、これまでの議論の経過を報告し、さらに議論を深めました。