民主党北海道選出国会議員会

掲載日:2012.04.26

4月26日(木) 民主党北海道選出国会議員会が開催されました。
今回の議題は、北海道の各地より北海道農民連盟の皆さんがお越しになり、TPP協定交渉に関する要請をいただいております。
要請にありますように、関税撤廃を原則とするTPPについては、我が国の一次産業のみならず医療、金融、政府調達などの分野に大きな影響を与えるとの懸念があり、これら懸念に対する事実確認、十分な情報提供、及び国民的な議論をしたうえで、交渉参加の是非を慎重に判断していくべきであります。
議員会としても皆さんと同じ思いであります。
私からもその旨、改めて意見を述べさせていただきました。