月刊「ガバナンス」の取材(1月号 特集)

掲載日:2011.12.09

12月7日(水) ぎょうせい企画部による月刊ガバナンスの取材を受けました。
取材結果は、ガバナンス1月号の特集記事「市町村からの分権改革」に掲載される予定です。
この特集の中で私に与えられたテーマは、「市町村こそが分権改革の主役」についてでした。
この中で、民主党政権による地域主権改革の成果と課題や今後の展望のほか、一括法による「義務付け・枠付け」をどう活かすか、などのお話しをさせていただきました。
皆様、本特集を是非お読みください。