北斗市 北海道新幹線の建設促進に係る要望

掲載日:2011.10.25

昨日10月24日(月)から、北斗市から高谷市長、池田市議会議長、市議会北海道新幹線建設促進及び地域振興等に関する調査特別委員会の皆さんら12名の方が、北海道新幹線の建設促進に係る中央要望のため、上京されております。
24日は、民主党陳情・要請対応本部にて松浦副本部長と、国土交通省にて奥田副大臣と面談し、私も一緒に新青森・新函館間の早期開業や札幌までの早期延伸を訴えさせていただきました。
皆さんはこの日、国土交通省各局、議員会館も精力的にまわられ、北海道新幹線の早期整備の必要性を説明、要望されました。
北海道新幹線は、首都圏はもとより、東北との文化・経済交流の促進、新産業の創出の効果が期待され、その効果が最大限に発揮されるためにも札幌までの延伸は不可欠です。
一刻も早い実現のため、力を尽くしてまいります。