JAグループ北海道からの要望

掲載日:2011.09.08

本日9月8日(木) 飛田JA北海道中央会副会長、細川今金町農業協同組合長ほか、北海道の各地区からJAの代表の皆さんが、要望のため会館にお越しになりました。
平成24年度農業予算概算要求に向けた考え方を伺い、多くの要望をいただきました。
特にTPP,農業基盤整備、原発事故対策、税制、戸別所得補償制度などについて、意見交換をいたしました。
被災地の復旧・復興の支援はもとより、わが国の食料安定供給に貢献を果たすという皆さんの使命感、思いを真摯に受け止め、懸命に取り組んでまいります。