『逢坂誠二の徒然日記』 その1053

掲載日:2009.11.20


今朝の都内は、
久々に雲の少ない朝を迎えています。

気温は一桁と低いのですが、
カラリと晴れ上がり、散歩に出たい雰囲気です。

しかし、昨日の国会が荒れ、
本会議の終了が今朝午前1時30分過ぎ。
就寝が午前3時。

そのため睡眠時間確保のため、
散歩は中止です。

残念。

函館は今朝も、寒いようです。


1)荒れる国会
昨日の国会は、
本会議も総務委員会も予定通り開催できず、
大荒れとなりました。

冒頭にも書きましたが、
衆院本会議は、13時開会予定が21時15分頃開会。
終了が日を跨いだ深夜午前1時30分過ぎです。

また総務委員会は、夕方16時30分開会予定でしたが、
本会議がこんな状態だったため、
流会となっています。

総務委員会に先立つ、理事候補者懇談会には、
野党自民、公明の両党が出席していません。

両党抜きで、今日の総務委員会日程を決めています。

====

こうしたことになった原因は、
衆院財務金融委員会で、
参考人から意見を聞いた直後に、
金融円滑化法案の採決をしたためと
自民・公明は説明しています。

しかし、こうした事態を引き起こす根本原因は、
国会が政策議論に先立って、
日程闘争が中心課題となるためです。

この日程確保がまず戦いの中心になってしまう、
今の国会のあり方を
何とかしなければならないのです。


今日も朝から、
衆院総務委員会など各種委員会が、
そして午後には衆院本会が予定されています。

しかし、昨日に引き続き、
委員会への自公の出席は不透明です。

また本会議も荒れることが予想され、
場合によっては今夜も
深夜国会になる可能性も否定できません。

このため今日、大分で予定されていた、
日帰り日程での地域主権の説明は、
直前ですが出席不能となりました。

関係者の皆さんに
多大なる迷惑をおかけすることになり、
心苦しく思います。

混乱のなかですが、
今日もしっかりと前進します。

=============
2009・11・20 Seiji Ohsaka
=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください