『逢坂誠二の徒然日記』 その1057

掲載日:2009.11.26


夜明け前の都内の空には、
雲が広がっています。

暗闇から透けて見える雲は、薄雲のようです。

今日の都内の予想最高気温は16度、
函館は8度。

いずれもちょっと高めの感じでしょうか。

日々、冬に向かっています。


1)運動不足
運動をしている方ほど、
運動不足を感ずる…?

こんな雰囲気の新聞記事を見つけました。

なるほどと思います。

====

5年前まで、全く運動ができない状態でした。

そのときは漠然と運動不足と感じていました。

しかし、4年前から、
徐々に運動を開始しました。

散歩、速足歩き、
ノルディック・ウォーキング、さらにジョギング、
加えてストレッチ、筋トレなど、
少しずつ、運動を重ねてきました。

その結果、随分と体調が良くなりました。

====

しかし、運動量が多くなればなるほど、
ちょっとでも運動を休むと運動不足を感じます。

さらに体が、ある一定の負荷に慣れてしまうと、
さらに強い負荷が必要になりますが、
その際に、ちょっとでもさぼると、
強く運動不足を感ずるのです。

うーん、運動と運動不足とは難しいですね。




昨日は上弦の月でしたが、
月を見上げる心の余裕もなく、
バタバタとしていました。

今日も早朝から会合のため、
日記はこれで終了します。



今日もしっかりと前進します。

=============
 2009・11・26 Seiji Ohsaka
=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください