衆議院内閣委員会

掲載日:2011.04.27

 本日午後からは、衆議院で内閣委員会が開催されましたので、答弁者として出席いたしました。
 本委員会では総合特区法案に関する質疑がありました。
 国際戦略総合特区の規制・制度の特例措置や税制上・財政上・金融上の支援措置について、総合特区ごとに設置される「国と地方の協議会」について、総合特区の指定プロセスについて、構造改革特区との違いについて、総合特区推進調整費等について等の質問があり、それぞれ答弁をしております。
 この新たな特区制度は、自治体の関与や本気度が大きなポイントとなります。