1月14日 その1089『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.01.14



今朝の都内は、ちょっと気温が高い感じがしますが、
室内にいるため気分の問題かもしれません。

逆に北海道は、相当に気温が低いようです。


都内の予報:晴れ時々曇り、最低0度、最高8度
函館の予報:雪時々止む、最低−8度、最高−4度


函館はこの冬一番の寒さかもしれません。



1)バタバタと
昨日は、地域主権政策を進めるための様々な準備のため、
色々なところを走り回っています。

多くの方に会って、
今後の予定を説明したり、
現状の説明をしています。

まだ具体的に、会議が動き出す段階ではありませんが、
事前準備が進みます。

政府内の仕事に限らず、
多くの仕事は、事前の調整が不可避です。

学生時代に、実験は段取り八分など
と言われたことなどを思い出します。



2)ハイチ大地震
ハイチで発生した地震で、
死者が10万人をこえるなど
大きな被害が出ているようです。

状況があまり分かっていませんが、
被害の拡大が予想され、
早急な対策が必要になっています。




さて今日も朝から官邸で、
副大臣会議など予定が目白押しです。

そのため日記は、短めで終了します。


さあ、今日もしっかりと前進します。

=============
  2010・1・14 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




One Response to 1月14日 その1089『逢坂誠二の徒然日記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください