2月5日 その1108『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.02.05



今朝の都内は、スッキリと晴れ上がっています。

一方、北海道は厳しい冷え込みになり、
真冬日が続いています。

都内にいては、その寒さを想像することはできません。

とはいいつつ、部屋の温度は12度。

起きぬけの体には、寒さが凍みます。



1)一括交付金
ひも付き補助金を廃止して、
23年度から段階的に一括交付金とするための
基礎的作業を開始しています。

各省補助金の分析を始めました。

まずその補助金等を、
現金給付、サービスなど性質別に分類しながら、
一括交付金の考え方を整理することとしております。

膨大かつ難しい作業ですが、
事務局の皆さんと頑張らなければなりません。


2)地域主権戦略会議
地域主権戦略会議を2月中に開催する方向で、
現在、準備を進めています。

6月には、
大綱をまとめることとしておりますが、
今後、検討すべき項目を考えると
最低でも6回は開催しなければならない
と考えています。

事務局を含め私も、
今後は、今までに加速度的に急激に忙しくなります。



3)いたくら一幸さん
昨夜、いたらら一幸さんを励ます集いが、
都内で開催されました。

いたくらさんは、今年の参院選挙に出馬を予定しています。

これまでは、
民主党北海道8区総支部の幹事長として、
大活躍をして頂きました。

今回は、請われて、函館市議を辞職しての出馬決意です。

昨夜の会場は、溢れんばかりの人で賑わい、
大勢の参加者から激励を受けていました。

頑張れ、いたくらさん。

いたくら一幸公式HP : http://ita-chan.net/


今日から衆院予算委員会で、
本格論戦が始まります。

さあ、今日もしっかりと前進します。

=============
   2010・2・5 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください