6月15日 その1186『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.06.15



関東地方が梅雨入りしました。

昨日は、まさに梅雨と呼ぶにピッタリの雨の一日。

ところが今日は一転して晴れ。

都内の予想最高気温は28度。

厳しい暑さの夏日になる見込みです。



1)はやぶさ
小惑星探査機「はやぶさ」の長い旅が終わりました。

持ち帰ったカプセルの中に
小惑星「イトカワ」の砂などが入っていれば、
「はやぶさ」の旅の終わりは、
人類の宇宙に対する新たな歴史の始まりになります。

月以外の天体から、その天体の物質を地球に持ち帰るのは、
人類史上初めてのことなのです。

「はやぶさ」は、故障のため2度も帰還不能になっていますが、
奇跡的に復帰しています。

ただでさえも感動的な「はやぶさ」の帰還ですが、
満身創痍で地球に戻ったことに、
さらに心を揺さぶられます。

数日中にカプセルが、日本に持ちまれ、
その中身の分析が始まるようです。

「イトカワ」の砂が入っていることを期待しています。


今日は参院本会議で、
代表質問が行われます。

さあ、今日もしっかりと前進します。

=============
   2010・6・15 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください