6月16日 その1187『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.06.16



都内は、湿度の高い朝を迎えています。

雨は降っていません。



1)摩周丸
去る12日(土)、函館港に係留展示されている
青函連絡船「摩周丸」内で行われた
シンポジウムにお邪魔しました。

テーマは、
「メディアとしての青函連絡船・産業遺産」という、
ちょっと不思議なものでした。

主催はNPO「語りつぐ青函連絡船の会」です。

私の参加は、最後の30分だけでしたが、
それぞれの参加者が青函連絡船について思いを語り、
充実した時間を過ごすことができました。

====

話を聞いて、青函連絡船を単に思い出に留めるのではなく、
この歴史をとおして、
青函地域の将来を描くための発想の切っ掛にできればと感じました。

いずれにしても貴重なシンポジウムでした。

摩周丸のHP

http://www.mashumaru.com/



2)函館野外劇
今年も函館野外劇のシーズンが迫ってきました。

今年は7月9日(金)から8月7日(土)までの
金曜日・土曜日に中心に11日間開催されます。

講演当日の18時30分までに会場に来れば、
飛び入り参加もできるユニークな市民手作りの野外劇で、
今年で23回目を迎えます。

昨年は、選挙直前のため、私はお邪魔できなかったのですが、
今年は日程をやりくりして、是非とも観劇したいと思っています。

函館野外劇のHP

http://www.yagaigeki.com/



今日で通常国会が閉会の見通しです。

この最後の日になって、野党の皆さんが、
内閣不信任案を提出すると報じられています。

内閣が発足して間もないのですが、
何を不信任の対象とするのか、
どうも意味が分かりません。

単に国会を混乱させ、
深夜まで時間を引き延ばすだけの
意味の無い消耗戦にならないことを祈っています。


さあ、今日もしっかりと前進します。

=============
   2010・6・16 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください