7月30日 その1207『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.07.30

昨夜も寝苦しい一夜を過ごしました。気温は既に25度をこ
えています。都内の予想最高気温は32度、雲の多い湿度の高い一日なる見込み
です。函館も湿度の高い夏日になる見込みです。


1)奉行所
昨日、五稜郭に復元された「箱館奉行所」の開所式が行われ、私も出席していま
す。

箱館奉行所は江戸幕府が1864年に建築し、箱館戦争の後、明治政府によって
1871年に解体されました。この奉行所に関し、20年以上も前から地道な調
査を続けられていました。この中で市民に復元の機運が高まり、2006年に具
体的な復元工事に着工しています。復元費用は17億円余りです。昨日、一般公
開に先立ち、内部の見学をしましたが、釘を使わないで組み上げた梁、上質な土
壁など、見どころ満載です。今後の函館観光の大きな武器になると同時に、将来
に伝えるべき貴重な文化遺産となります。


2)議員総会
昨夕、厳しい結果となった参院選挙後、初の両院議員総会が、総理ら党幹部出席
のもとで行われました。総理からは、消費税発言に対するお詫びなどが行われ、
その後、2時間余りに渡って自由な意見交換をしています。

マスコミ報道にもあるとおり、総理や執行部の責任を問う意見も多く出されまし
た。総理からは、9月の代表選までは今の体制で進み、代表選で判断願いたい旨
の意思が伝えられています。

今日から臨時国会がスタートしますが、こうした総理の判断も含め、激しい論戦
となる見込みです。


さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
   2010・7・30 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




One Response to 7月30日 その1207『逢坂誠二の徒然日記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください