9月9日 その1233『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.09.09



台風9号が各地に大きな被害をもたらしています。被
災地の皆様にお見舞い申し上げます。

都内各所でも冠水被害が発生しています。これらの被害は、降雨量から判断すれ
ば、過大過ぎるとも感じられます。コンクリートで固められた今の都市が、降雨
に極めて弱いことが分かります。

今朝の都内は、20度を少し上回る程度の気温です。今日の予想最高も30度と
の予報ですが、猛暑が続いていた今までの朝とは完全に雰囲気が違っています。
ニセコの今朝は、一桁台の気温のようです。



1)言葉…
ネット上のコミュニケーションを利用するようになって30年近くになります。
この間の、PC、ソフト、通信回線など、ネットワークを取り巻く技術は、信じら
れないほど進化しています。しかし、その一方で、私たちのコミュニケーション
作法は、どんどん劣化している印象があります。

面識のない方であるにも関わらず何の挨拶も、自己紹介もなく、いきなり質問や
何かを要請するメールが来る

激しい罵りの言葉、あるいは逆に妙に親しげな言葉など、常識を越えた場面に似
つかわしくない言葉づかいが横行する


ネットワーク技術の進化で、私たちの生活は極めて便利な方向に変化したのは事
実です。反面、人と人としての心あるコミュニケーション作法が、忘れ去られつ
つあるのは、実に嘆かわしいことです。



今日は、都内、静岡、さらに函館で仕事です。静岡では、今日も地域主権改革に
ついて話をする予定です。

さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
   2010・9・9 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




2 Responses to 9月9日 その1233『逢坂誠二の徒然日記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください