札幌市職連春闘学習会

掲載日:2013.02.08

  2月8日(金)札幌市内ホテルにて、自治労札幌市役所職員組合連合会の「2013春闘学習会」が開催され、「民主党が見据えた地方自治のあり方とこれからの行方」というテーマで講演させていただきました。

 講演では、民主党政権が目指していたもの、政権交代後の自治体、自治体労働組合が今後何をすべきか、7月参議院選挙の意義等についてお話させていただきました。

 企画いただいた真壁部長をはじめ自治労札幌市役所職員組合連合会の皆さん、会場入りの時間調整等、ご配慮いただきどうもありがとうございました。また、皆さんのご清聴心から感謝いたします。