12月23日 その1255『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2010.12.23



天皇誕生日の朝です。雲ひとつない東の青空に朝日が輝いて
います。

天皇陛下は、今日、喜寿77歳を迎えられました。

誕生日に先立つ記者会見で、天皇陛下は、約70年前に絶滅したといいわれてい
たクニマスが、山梨県の西湖で確認されたことに触れ「本当に奇跡の魚(うお)
と言ってもよいように思います」と喜んだと報じられています。魚類学者でもあ
る陛下らしいお言葉です。



1)地方交付税
昨日は、来年度予算案作成に大きな目途がついたと同時に、地方財政計画や地方
債計画も固まり、本当にホッとしています。

特に地方交付税については、この一年余り、23年度予算額の確保に向けて、色
々な取り組みをしており、そのことが結実し、一日となりました。

財務・総務両大臣の署名に立会い、署名の瞬間は、涙が出るほどの嬉しさを感じ
ました。

====

来年度の地方交付税のポイントは3点です。

・ 地方交付税総額5千億円増
昨年の地方交付税16兆9千億円に、5千億円を上積みをして、総額17兆4千
億円としております。

・ 臨時財政対策債1兆5千億円減額
交付税を増額する一方で、臨時財政対策債を約20%、1兆5千億円も削減する
ことができました。臨時財政対策債は減額していますが、地方の一般財源総額
は、昨年並みを確保できていますので、地方交付税の質的改善が図られたことに
なります。

・ 地方交付税特別会計借金の返済開始
交付税特別会計には、現在33兆6億円の借金があります。来年度は僅かな額で
すが、この借金返済を開始することとし、将来の借金解消に道を拓くこととなり
ます。

====

もちろん今回の交付税は、100%十分なものではありませんが、現下の厳しい
財政の中で、自治体の皆様にも一定程度理解される内容となったのではないかと
感じます。

こうした交付税内容とすることができたのも、多くの関係者の皆様の努力の賜物
であり、心から感謝申し上げます。



今日午後、函館市内で、「子ども子育て新システム」について、意見交換をする
こととしております。多くの皆様からご意見を伺い、良い仕組みとなるよう取り
組みます。


さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
  2010・12・23 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください