1月13日 その1272『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.01.13



都内はキリッと晴れ上がっていますが、その分、気温も低く
今朝も2度程度まで下がったようです。逆に北日本は強い冬型で、北海道は今日
も真冬日の予報です。関東の晴れの中にいると、北日本の悪天候に思いも至らな
い方も少なくないと思います。しかし、常に違う立場の存在に思いを致すことが
大切です。

====

一昨夜から悪寒を感じ嫌な予感がありました。案の定、昨日午後あたりから発
熱、夕方、近所の医院を受診したところ、疲労と風邪だろうとの診断でした。休
養、睡眠、栄養の三つを大切にと言われ、夜の政務はキャンセルし、早く床につ
きました。今朝は、頭痛、鼻水、くしゃみと典型的な風邪の症状です。熱は下
がったようですが、油断大敵です。今日も公務が目白押しですが、何とかそれら
には対応しなければなりません。千葉での党大会は電車移動を予定しており、出
席を見合わせた方がベターかもしれません。まったくこんな時に不都合なことで
すが、仕方がありません。


1)30年後の日本
昨日、ある場所での意見交換で、将来の日本の姿を描く必要が話題になりまし
た。これは最近、私が特にその必要を感じていることであり、そうしたことが話
題になったことが、非常に心強く思います。

・外交
・防衛
・文化
・都市と地域のあり方
・人口減少社会のあり方
・教育  など

こんな分野をはじめとして広範な議論からスタートして、日本の将来像、守るべ
き価値などについて、国民的議論を深めねばなりません。



2)市町村長セミナー
昨日、幕張の市町村アカデミーで開催された市町村長向けの研修会で講義を行っ
ています。このセミナーは、私も町長時代に、何度も参加した経験があります
が、非常に有益な研修です。

昨日は、今後の市町村経営で留意すべき点と、現在政府が進めている地域主権改
革について話をさせて頂きました。

会場には、前の公務の都合で、遅れて到着し、参加市町村長さんには迷惑をおか
けしました。講義はお詫びからのスタートでした。講義の終わりには、時間不足
になるほど、たくさんの質問が出され、熱心な対応に感謝しています。



3)両院議員総会
昨日、民主党の両院議員総会が開かれていますが、公務の都合で、出席できませ
んでした。

報道で見る限り、たくさんの意見が出されたようです。

色々と課題もありますが、真正面から意見を戦わせ、難局を乗り切るべきだと考
えています。



さあ今日は、体調に留意しつつ、しっかりと前進します。

=============
   2011・1・13 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください