1月27日 その1286『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.01.27



今日も都内は、晴れ上がっています。

いつもよりさらに早い時刻に目が覚めた、新しく購入した『世界経済を破綻させ
る23の嘘』を少しだけ読みました。著者のハジュン・チャン氏は、ノーベル賞
に最も近い経済学者と本の広告に出ています。

世の中には、あらゆる分野に通説、あるいはその分野の常識のようなものがあり
ます。これらは、本当にそれが正しいのかどうかを十分に検討されることもな
く、それを前提として色々な議論が進むことがあります。しかし、私は、そうし
た議論されない常識対して「本当かな」と思う気持ちが、多々あります。特に経
済の世界については、そんな思いを持つことがあったのですが、私の力で、その
真偽を検証することはできません。

この本は、そうした私の疑問に多少応えるものとなっています。まだ全部読み
切っていませんが、楽しみな内容です。

====

読書をやめ、ビルの谷間から登る朝日を眺めていました。ホント、綺麗なもので
す。日々の色々なことを忘れることのできる一瞬です。




さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
   2011・1・27 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください