2月23日 その1310『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.02.23



都内は、雲のない朝を迎えました。夜明け
前、漆黒の空が少しだけ群青色に変化し、さらに明度が上がっています。気持ち
良さを感ずる朝です。

昨日は、朝から衆院総務委員会への対応準備の後、夕方まで委員会張り付きでし
た。大臣所信に対する質疑でしたが、大変に勉強になりました。私ならどう答弁
するか、あるいは逆にどう質問するかをイメージしながら集中していましたが、
落ち着いた質疑が多く、実りの多いものでした。ああした真摯な意見のやり取り
が、もっと多くなるよう答弁にも工夫が必要だと痛感しています。

昨日、ニュージーランドで地震が発生しました。邦人を含む多くの方が被災して
います。昨夕、早速、政府関係者を現地に派遣するとともに、本日、国際緊急援
助隊も現地入りする予定です。とにかく早期の対応が急務です。



今日は、早朝から関西の経済界の皆さんとの意見交換から仕事が始まります。

そのため日記は、これで終了します。


さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
   2011・2・23 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください