3月1日 その1316『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.03.01



3月、波乱の幕開けです。昨28日から国会
が続いています。今日はこの後、午前2時から衆院本会議が再開の見込みです。
100分程度、午前4時近くに来年度予算案が採決になるかどうか、そんな雰囲
気のようです。



1)地域自主戦略交付金
ひも付き補助金を廃止し補助金を一括化し、地域の自由裁量を高め、責任ある事
業執行を行うこと等を目的とする「地域自主戦略交付金」に関し、様々なご意見
を聞きます。これまでの考え方とは違う新たな仕組みであり、生みの苦しみもあ
りますが、とにかく制度を動かしながら進化させたいと考えています。

今回の地域自主戦略交付金では、間違いなく地域の自由度が高まります。

地域の判断で、交付金の太宗を、たとえば防災事業に特化して使いたければ、都
道府県の独自の判断で使用することができます。以前は、国の予算の範囲を超え
ることはできませんでした。この点、自由度の大幅な拡大なのです。

一方で、都道府県の判断で、従来型の継続事業にも使いたければ、そちらにも回
すことができるよう配慮しています。



とここまで書きましたが、今日はこれで止めて、一時間ほど仮眠します。

さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
   2011・3・1 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください