3月5日 その1320『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.03.05



今朝は、完璧に寝坊しました。この 日記も
移動中の車内からの発信です。

起床予定時刻は、4時30分。自宅出発は、5時40分の予定でした。ところが
目覚めたのは、5時30分過ぎ。自分では3時30分と勘違いして、もうひと眠
りの気分でした。ところが、よく時計を眺めると、起床予定時刻を一時間以上も
過ぎています。「すわ」なんて声を発したわけではありませんが、まさにこの心
境でした。とにかく身繕いです。予定の電車には間に合いません。慌ててタク
シーに飛び乗って羽田に向かいます。羽田までは、電車のほうが早く到着するの
ですが、予定の電車を乗り逃がした後はタクシーしか移動手段がありません。幸
い早朝で道が空いていたため、離陸予定時刻の15分前に空港に到着し、事なき
を得ました。

私はどちらかといえば、朝は早い方です。致命的な寝坊も、あまりありません。
今回も、予定通り飛行に搭乗できたました。しかし最近は、少しでも睡眠時間が
不足すると、後日に影響が出る感じがします。体力が落ちている感じがします。
休息、睡眠、そして運動によって体調を整えねばなりません。



今日は、函館市内、松前、福島での活動です。

さあ今日も、しっかりと前進します。

=============
   2011・3・5 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください