7月30日 その2167『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2013.07.30



函館は、空全体に雲が広がっている。



最近は、ずっとスッキリしない天候が続いている。



朝の気温は21度。



終日、曇り又は雨の天候で、

最高気温は24度と予想されている。







1)忙しいから…

いつも福祉関係のNPOでお世話になっている

田中昭子さんが初個展を開催した。



昨日が最終日ということで、

個展会場にお邪魔させて頂いた。



田中さんは、

15年前に砂絵、

さらに10年前にデコパージュと

シャドーボックスを始められた。



会場には、

田中さんの師匠である松本之恵さんも来られており、

作品について、色々と説明を受けた。



通常の絵画などと違って、

私にはあまり馴染みのない分野だったが、

実に美しく仕上げられた作品を見て、

思わず唸るほどの出来栄えだった。



特に、宮島の夕暮れを描いた砂絵は、

長時間見入ってしまった。



====



田中昭子さんは、今年、83歳。



「どんな歳であっても、

ヤル気があればできることを多くの方に伝えたい」、



そんな思いで今回個展を開かれたそうだ。



なるほど、私自身も、

もっと頑張らなければと元気を頂いた。



しかし、それ以上に驚いたことがある。



田中さんは、現役時代、

あまりに仕事が忙し過ぎたという。



だから気分転換をはかる意味で、

こうしたことを始めたというのだ。



忙し過ぎるなら、

通常、安もうという気持ちになるはずだが、



「時間は作るものよ」



と田中さんは、さらりと言ってのける。



そして田中さんは、

教えられることの大切さを説く。



日常の仕事は自分が主体的に進めているが、

趣味の世界に没頭し、先生に師事することは、

それとは全く逆で、自分を委ねることになるのだという。



それが日常とは全く別の心地よさをもたらすと言うのだ。



この感覚は、私には無かったものだ。



常に自分が主体的能動的に動くことが私の中心だった。



しかし昨日、田中さんの話を聞いて、全く別の視点を頂いた。



本当に貴重な感覚を得ることができた、個展訪問だった。



田中昭子さん、松本之恵先生に心から感謝したい。







2)幸せの経済学

ドキュメンタリー映画『幸せの経済学』が、

函館で上映される。



この映画、

経済学者の神野直彦先生(東大名誉教授)から、

観るようにすすめられていたが、

なかなか上映会にめぐり合うチャンスがなく、

結局、観ないままに時間が過ぎてしまった。



ところが来月、函館で上映されることが決まった。



何とも嬉しいことだ。



映画『幸せの経済学』公式HP

http://www.shiawaseno.net/



== 以下、公式HPから引用 ==



今まで世界では国の豊かさを測る指標として「GNP(国民総生産)」や
「GDP(国内総生産)」などが使用され、どれだけ経済成長したかということ
が「豊かな国」と定義だと信じられてきました。この考え方はグローバリゼー
ションの波に乗って世界中に広がり、世界の様々な地域に「開発」という名の
「消費社会」が流れ込みました。結果、便利で快適に生活できるなどの正の側面
がある反面、負の側面ではコミュニティの伝統的な暮らしが崩壊し、かつてはそ
こにはなかったはずの「新たな貧困」が生まれるようになったことも事実です。
本当の豊かさとはなにか?それを、今こそ考える時ではないでしょうか。



== 引用終了 ==





上映日程等は以下。(昼・夜の2回上映。)



====



8月23日(金)

・10:00〜12:00

・18:30〜20:30



場所:函館市地域交流まちづくりセンター

(函館市末広町4−19)



資料代:500円 (当日受付で)



主催:はばたきの会 〜道南 女性の自己実現を支援する会〜



問合せ:荒木(akemi.araki@donanwoman.com)



後援:函館市、函館市教育委員会



====



この映画を、多くの皆さんに、

是非、ご覧頂きたい。







3)役員会

昨夜、私の連合後援会の役員会が開催された。



今後の行事のこと等について、話し合いが行われ、

夏のビール会、ボーリング大会、

さらに政経セミナー等について内容が議論された。



役員会の終了後は、ビールを酌み交わし、

懇親を深めさせて頂いた。



後援会の皆さんには、何から何までお世話になり、

感謝の言葉もない。



本当に有り難く思う。







今朝の街宣は次の3ヶ所で実施の予定だ。



7時55分:函館駅前

8時20分:五稜郭駅前

8時45分:本町交差点



今日は下弦の月だ。



さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

     2013・7・30 Seiji Ohsaka

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください