いけまぜ夏フェス2013in余市

掲載日:2013.07.29

7月27日(土)、28日(日)の2日間にわたり余市町で、「第15回障がい児のアドベンチャースクール いけまぜ夏フェス2013in余市」が開催されました。「いけまぜ」とは、障がいのある人も、ない人も「生きる、混ざる」という意味で、1泊2日の屋外活動がメインのイベントです。このイベントを提唱する小児脳外科医である高橋義男先生の理念に共鳴し、逢坂は数年前から応援し、今回、1泊2日で参加させていただきました。

高橋先生をはじめ、関係スタッフ、いけまぜの仲間の皆さん、たくさん学ばせていただき、本当にありがとうございました。またぜひ参加させていただきたいと思います。