8月2日 その2170『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2013.08.02



函館は、今日も雲の多い朝だ。



朝の気温は18度。



日中は、26度になる見込みだ。



午前は雲が多いが、

夕方には晴れ間が広がる見込みだ。



====



今日、参院選挙後の臨時国会が召集される。



短い国会だが、密度の濃い議論を期待したい。







1)手口

手もとの辞書で「手口」という言葉を調べる。



「犯罪など、悪い事を具体的に実行する方法・手段。また、その特徴」



こんな説明が付されている。



====



麻生副総理のナチス発言が国際的に波紋を広げている。



あまりにもバカバカしく、

滅茶苦茶な発言のため言及する気にもならないが、

「手口」という言葉一つとっても意味不明だ。



憲法改正について、

こっそりやってしまえとの意味なのかどうか、

良く分からないが、

権力者が、憲法改正にここまで言及すること自体が、

憲法99条の心に大きく反していると感ずる。



ナチス云々以前に、

憲法のことが全く分かっていないと言わざるを得ない。







今朝の街宣は、次で行う。



7時55分:函館駅前



今朝は次の用務の都合で、

一ヶ所のみでの実施となる。



さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

     2013・8・2 Seiji Ohsaka

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




One Response to 8月2日 その2170『逢坂誠二の徒然日記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください