第6回おおさか誠二政経セミナー

掲載日:2013.10.28

10月27日 (日) 函館市内ホテルにて、「第6回 おおさか誠二政経セミナー」を開催いたしました。講師には、金子勝慶応義塾大学経済学部教授をお迎えし、「地域分散ネットワーク型の経済社会を」というテーマで、アベノミクスによる金融緩和やTPP参加による影響、脱原発等ついてご講演いただきました。

前段には、逢坂誠二から海外視察の報告として、アメリカ国内でのTPPの関心の低さ、ドイツでの脱原発政策、また、日本の国会ではTPP、原子力、憲法といった重要な問題が十分議論されていない点等についてお話させていただきました。

今回も管内の首長・議長、各級議員の方々をはじめ、650名もの多くの皆さんにご参加頂きました。ご講演いただいた金子勝教授、お集まりいただいた皆さま、ご協力いただいた後援会および関係者の皆さまには心から感謝申し上げます