11月5日 その2266『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2013.11.05



今日も、なぜか深夜1時過ぎに

目が覚めてしまった。



時差ボケは解消したはずなのだが、

いろいろと気になる案件があることもあり、

最近の目覚めは異常に早い。



ちょっと困ったことだ。



あわせて最近の困りごとは、

完全な運動不足になっていることだ。



寒さが厳しくなってきたこともあり、

出不精になっている。



こんなことではダメだ。



生活のリズムを立て直さねばならない。



====



夜明け前の函館、今の気温は4度程度。



雨は降っておらず、

予報によれば今日は晴れの見込みだ。







1)地元を回る

休日だった昨日も、地元回りを行った。



七飯町では、昨年から始まった、

「七飯町オール物産グルメフェアー」にお邪魔した。



地場産品や地元のことを

地元の皆さんが良く知ること、

それが地域づくりの第一歩だ。



地元のことを知らずに、

地域を良くしたいなんていうのは、

無茶な話だ。



地域のことを知り、

地元の皆さんが地域の良さを知ることが大切なのだ。



昨日の七飯のイベントは、

この目的にしっかりと合致している。



私も、塩ラーメン、蕎麦、素麺、焼き鳥、

おでん、王様椎茸、がごめカレーなどを堪能した。



ちょっと食べ過ぎとの指摘もあったが、

地元を知る第一歩は食べ物…。



みんなで地元のものを食べたいと思う。



====



昨日は、市内3ヵ所で街宣を行った。



あらかじめ予定が立てられない中での街宣だったが、

道行く皆さんから、多くの声援を頂いた。



今開会中の臨時国会の課題等について言及している。



美原の街宣では、

古くからお世話になっている道職員のKさんに、

声をかけて頂いた。



Kさんとは、ここ数年はく会っていなかったが、

元気で活躍しているとのことだ。



街宣中のこうした出会いは嬉しいことだ。



古いポスターを新しいものに貼り変える作業も

移動しながら行っている。







2)コピー複合機

スキャナーやファクスなどの機能を有する

「コピー複合機」の一部で、

セキュリティー対策が不十分な場合、

読み込まれた文書のデータがインターネットを通じて

外部から見られる状態になるという、

何ともとんでもない事実が、報じられている。



リコーとキヤノンは昨年、

自社の複合機の一部が

こうした状態になっていることを確認したという。



今や、複合機は広く使われている。



企業は当然だろうし、

官公庁でも広く使われている。



この問題については早急な調査と、

メーカーからの適切な製品情報が必要だ。







3)素朴な疑問

先日ある方が、私に問うともなく、

電力会社についての疑問を呟いた。





電力会社の電力販売量は

震災前後でそれほど減ってはいない





したがって収入は、震災後もそこそこある





しかし原子力発電所が止まった途端に、

電力会社の経営が赤字になって大変だというが、

その理由が分からない





たしかに火力発電等の燃料が

高騰していることは事実だろうが、

その高騰分は電力料金に上乗せされる仕組みだ





それなのになぜ、電力会社は赤字になるのか、

改めて良く分からない



====



こんな疑問なのだが、まっとうな疑問だと思う。



電力会社の経理会計は、

一般常識では理解できないことが多いことの証明だろう。



世間で、当たり前のように言われていることに対して、

何でも素直に受け止めるのは、要注意だ。







今朝も、朝街宣を行う予定だ。



さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

     2013・11・5 Seiji Ohsaka

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




One Response to 11月5日 その2266『逢坂誠二の徒然日記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください