11月9日 その2270『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2013.11.09



寒いっ!!



函館は、今シーズン一番の寒さだ。



夜明け前の気温はマイナス1度~零度程度。



いよいよ冬の到来間近だ。



昨朝の街宣も寒さが骨身にしみた。



今日は、昼に街宣を行う予定だ。







1)特定秘密保全法案

国会で特定秘密保全法案の審議が始まった。



その内容、問題点について、

多くのマスコミでも報道されるようになった。



そして法案の内容を知れば、知るほど、

とんでもない法律であることが分かる。



====



今朝の「朝ズバ」でも、

各党の代表が議論していた。



その様子を見ていると、

議論というよりも、疑問、問題だらけの法案だ。



特定秘密の範囲が明らかではない。



特定秘密を決めるのは行政府であること。



一度、特定機密になったら

絶対に公開されない可能性がること。



何が理由で逮捕されたか分からないことが起こり得る。



====



繰り返すが、疑問だらけ、問題だらけだ。



こんな法案が成立すれば、

内閣の権限がゾンビのように増大し、

三権分立は完全に崩れてしまう。



こんな法案は、

絶対に成立をさせてはいけないし、

廃案にすべきだ。



国民の皆さんとともに大声をあげて、

大反対、廃案にしなければいけない。







2)政権の正体

昨日の日記で紹介した斎藤貴男さんの

『安倍改憲政権の招待』(岩波ブックレット)を読んだ方から、

早速、連絡を頂いた。



安倍政権の実態が実によく分かる。



薄い本だが、内容が満載で、素晴らしい。



などの感想だ。



是非、是非、多くの皆さんに読んで頂きたい。



http://www.amazon.co.jp/dp/4002708713/ref=cm_sw_r_tw_dp_74VEsb04Z7XV5







さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

     2013・11・9 Seiji Ohsaka

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください