11月27日 その2288『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2013.11.27

何とも重苦しい朝を迎えた。



昨日の国会は最悪だ。



日本の民主主義が死んでしまう。







1)特定秘密保護法案

昨日、衆院の特別委員会で

特定秘密保護法案が強行的に採決され、

夜の本会議でも可決した。



私も関係者等に対して、

廃案にするよう働きかけていたが、

その努力も数の力に押し切られてしまった。



日本の民主主義を崩壊させる一歩に踏み込んでしまい、

何ともやり切れない、

心が張り裂けるような激しい危機感を覚えている。



論理が通じないことの理不尽さ、

まさに酸素不足で、窒息する苦しさの中にいる。



衆院でこの法案に賛成した議員は、

民主主義も三権分立も知らず、

さらに法的な基礎認識もない、

と断言せざるを得ない。



この法案は、

知る権利を侵害するだけではない。



三権分立を壊すこと、

結果的に民主主義が崩壊してしまう。







2)意見交換会

昨日も、七飯、木古内、福島、松前と

管内の自治体を回り、

町長さんなど、

多くの関係者の皆さんと意見交換をさせて頂いた。



やはり地域へ出向いて話を伺うと、

普段とは違った深まりをもって意見交換をすることができる。



わざわざ時間を割いていただいた皆さんに、

心から感謝したい。



昨日も、道路や農業基盤整備など、

インフラ整備に関する意見に加え、

様々な分野に対して意見交換をした。



特に農業の戸別所得補償の廃止について

多くの懸念が寄せられた。







3)PCその後

調子の悪いPCをだましだまし使っているが、

過日も書いたとおり、新しいPCを発注した。



注文当初、

品物が揃うまでに相当な日数を要すると言われていたが、

予定よりも遥かに早くPCが手元に届いた。



これからセットアップや、

データの移行を行えば、

新しいマシンで作業が開始できる。



ところがセットアップの作業をする時間がない。



セットアップが完了するまで、

動作不安定なPCでの作業が続く。







さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

     2013・11・27 Seiji Ohsaka

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください