1月28日 その2350『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2014.01.28



昨日の都内での打合せを終えて、

今日は八雲に移動する。







1)NHK会長

菅官房長官が、

NHKの籾井勝人会長の、

いわゆる従軍慰安婦問題等に関する発言に関し、

「個人として発言したものだ」と述べ、

問題視しない考えを明らかにしている。



政府は、あの籾井発言を

擁護する姿勢を明確にした。



====



NHKは受信料で成り立つ公共放送だが、

政治との距離などが問題になる場面が少なくない。



それゆえに、そのNHKトップである会長は、

特に襟を正して、

李下に冠を正さずの姿勢であらねばならない。



そんな立場にであるにもかかわらず、

あの発言は、不見識であり、

公共放送のトップとしての自覚のなさ、

国際感覚の欠如には驚く。



やはり即刻、退場いただくしかないし。

それを擁護する政府も信じらない。







書きたいことが多いが、

今日は移動前に対応すべきこともあり、

日記はこれで終了だ。



今日も、しっかりと前進します。

=============

         2014・1・28

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




One Response to 1月28日 その2350『逢坂誠二の徒然日記』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください