6月12日 その1418『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.06.12



函館は曇りの朝を迎えました。

予想最高気温は20度です。

一方、東京は曇りのち雨、
予想最高は26度とのことです。


昨日は、地元を走り回りました。

====

函館空港到着後、即、南茅部に移動し、
ひろめ舟祭りに参加しました。

大漁安全祈願祭で玉串を奉奠し、
ユーモアと迫力のある磯舟のレースを拝見。

さらに地元の漁師さんと、
ビールを酌み交わしながら懇談。

浜の現状や思いをたくさん伺って、
極めて充実した時間を過させて頂きました。

皆さん、本当に有り難うございます。

====

午後には、函館事務所で、
札幌や後志管内から来られた、
原発に対し反対や疑問を持つ皆さんと懇談しました。

原発に対し、どう対処すべきかを
1時間半に渡って意見交換をしました。

====

また昨日、
第一回水鉄砲サバイバルin中島れんばい杯プレーオフが
開催されました。

これは、中島れんばいの路上を舞台に、
水でっぽうを武器にして相手の陣地に攻め込むゲームです。

今回は、7月9日の本番に向けた、
試行として実施されたもので、
私も飛び入りで参加しました。

水でっぽうを手にするのは、私自身40年ぶりかもしれません。

参加した学生さん達とチームを組み、
大変、楽しいひと時を共有させて頂きました。

7月9日に向けたイメージが出来上がり、
本番は、きっと盛大に開催されるものと思います。

====

昨夕は、幼稚園関係者の皆さんと、
子ども子育て新システムについて意見交換をしました。

資料ばかりが多い割には、
システムの全容、考え方が見えず、
不安だらけとの意見をたくさん頂きました。

現状でうまく機能している地域も多い中で、
新たなシステムを導入すれば混乱するとの声もあり、
週明け後、こうした意見も踏まえ
事務方と再度打ちわせをすることとしています。

====

夜は、カジノ特区や、脱原発特区に関し、
意見交換をしました。


昨日は、朝から晩まで、地元を精一杯走り回りました。

今日は、被災地復興支援のためのイベントを開催している
函館競輪場などを訪問します。




さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・6・12 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください