3月16日 その2397『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2014.03.16



今日もいつものとおり4時30分に起床。



だが優先して取り組むべき案件があり、

日記の書き始めは8時30分過ぎになった。



昨日も、多くの皆さんにお会いさせて頂き、

貴重な時間を過ごすことができた。



多くの出会いに感謝、感謝です。



====



今朝の函館の気温は零度。



日中もプラスの見込みで、

冬日を脱出する可能性もある。



====



クリミア、STAP細胞、原発、憲法、教育…、

とにかく気になることが多い。



色々なところで、

これらについて発信しなければならない。



今日は、早速、外回りがあるので、

日記はこれで終了し、

自分の思いを煮詰める。







今日も、しっかりと前進します。

=============

         2014・3・16

=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください