4月20日 その2432『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2014.04.20



函館の夜明け前の気温は零度だ。



空には雲がない。



スッキリと晴れ上がって、

日中は10度程度になる見込みだ。



山にはまだまだ雪が多く、

春の風は予想外に冷たい。



今日は穀雨だ。







1)街宣

昨日は、午前の会議に引き続き、

正午から13時30分まで2箇所で街宣を行った。



本町交差点では、

仲間の議員の皆さんと一緒に、

特定秘密保護法廃止を訴える話をした。



美原交差点では、

安倍総理の政策が目指す

日本社会の問題点について話をした。



美原では、多くの皆さんに声を掛けて頂いた。



特に数名の高校生の皆さんから

「頑張ってください」と声掛けを頂いた。



若い皆さんからの声援は、

格別の嬉しさがこみ上げてくる。







2)TPP

TPP交渉と、その報道が完全におかしい。



TPP、そのものの是非を問う報道は全くなくなった。



とにかくアメリカとの交渉妥結に向け、

一心不乱に進むこと、

それだけがクローズアップされている。



今週のオバマ大統領の来日に間に合うように、

妥結できるかどうかが鍵だという。



TPPによって、日本社会がどう変化するのか、

そんな見通しも説明もないままに、

妥協だけが目的になっている。



TPPとは何かを忘れさせ、

いつの間にか何のためのTPPなのか、

その目的がすっかりと分からなくなっている。



このようにして

世論が変質させられるのかと思うと、

空恐ろしいことだ。







今日は、朝から歩け歩けの会に参加し、

市内を歩き回る。



その後、大間原発を止めるための集会に参加する。



そして夕方からは、バル街だ。



今日一日、

函館の空気を胸いっぱいに吸い込んで、

函館の春を満喫したいと思う。







今日も、しっかりと前進します。

============

        2014・4・20

============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください