7月4日 その1440『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.07.04



昨夜、都内入りしています。

東京は、相変わらず暑く、湿度も高い状態が続いています。

特に北海道から戻ると、そのことが体に堪えます。

何と今日の最高気温は、33度と予想されています。



1)民主党北海道第8総支部定期大会
昨日、第8総支部と函館支部の定期大会を開催しました。

本来、この大会は2月頃に開催していますが、
統一地方選挙が行われたため、
今の時期の開催となっています。

====

冒頭挨拶で私から次のようなことを話しています。

・統一地方選挙など選挙結果の総括

・対話の重要性

・地域課題把握の取り組みと政策議論の活性化

・エネルギー問題への取り組み

・国会の今後の見通し


その後、昨年度の報告と
本年度の活動方針などが議論されています。

====

議論の中では、
次のような意見が出されました。

・砂防ダム撤去と河川環境保全の促進

・TPPを推進する党への疑問

・原子力発電への懸念

・地域崩壊を食い止めるための方策

・自然エネルギー導入の促進

・地域の皆さんの意見を聞く取り組みの促進

・党の活動全体への懸念

====

予定時刻をオーバーして、
以上の点について、活発な議論が展開されています。

最後に、

・東日本大震災からの復興を目指す決議
・大会アピール

を採択し、

ものごとをプラスに捉え、
前向きに進むことを確認して終了しました。

====

大会終了後、
大会の議論を踏まえつつ、
道畑幹事長らと次の打ち合わせを行っています。

・政策課題を把握し議論する取り組みの促進
・政治塾の開催
・エネルギー問題プロジェクトチーム(仮称)の設置
・地域活性化プロジェクトチーム(仮称)の設置


課題は少なくありませんが、
実りの多い大会となりました。



2)安積徹
昨日、函館空港への移動途中に、
小さな画廊「一花」に立ち寄り、
安積徹(あさかとおる)さんの作品を見てました。

http://art.galleryichige.com/


安積さんは、七飯町在住の日本画家です。

蒜沢川の河畔林の風景に触発された作品が多いようですが、
私は奥入瀬渓流の河畔林を描いた作品にひかれました。

短時間でしたが、気分をリフレッシュするひと時でした。



さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・7・4 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください