10月28日 その2673『逢坂誠二の徒然日記』(4318)

掲載日:2014.10.28



函館の朝は、冷たい雨が降っている。



今日朝の街宣は、中止せざるを得ない。



何とも残念。



====



昨日朝の街宣は、完全に油断し大失敗だった。



朝、目覚めたときは気温が高かった。



そのためコートも着ずに、そのまま外に出たのだが、

街宣行っている最中に、どんどん気温が下がる。



もちろん話しながらも、そのことに気づいていたが、

まさかあんなに下がるとも思わずに、

そのまま話を続けていた。



しかし気づいてみると体の心底から冷え込んで、

終了時には、歯が噛み合わないほどに震えていた。



侮るなかれ晩秋の寒さ。



油断大敵だ。







今日は、朝から急遽、会合が入るなど、

街宣はできないが、慌ただしい朝になる。



さあ今日も、しっかりと前進します。


============

        2014・10・28

============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください