11月13日 その2689『逢坂誠二の徒然日記』(4334)

掲載日:2014.11.13



昨朝の街宣活動終了後、

一昨日に引き続き、木古内に向かい、

笹田浩道議とともに、地域活動を継続している。



解散風が一気に強まっている。



今週月曜日には、

考えられない雰囲気になった。



この状況の中で、

多くの皆さんから激励の声を受けている。



====



昨日は、知内、木古内方面を歩き回ったが、

安倍政権の数々の政策を止めるため、

是非、復活をして欲しいとの声を数多く頂いた。



「今の与党の議席は減るだろう。

しかし与党が過半数を制すれば、国民の信を得たとして、

集団的自衛権行使などを容認する口実を

与えてしまいかねないことが心配。

だから一議席でも多く、野党に勝ってもらいたい。」



こんな意見も頂いた。



なかなか貴重な指摘だ。



====



今日から冬型になるという。



函館も夕方には、

一時、湿雪かみぞれになるかもしれない。。



寒い中だが、今日も朝の街宣から活動開始だ。



さあ今日も、しっかりと前進します。


============

        2014・11・13

============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください