12月15日 その2721『逢坂誠二の徒然日記』(4366)

掲載日:2014.12.15



昨夜遅く、国政への復帰を決めることができた。



多くの皆さんから、大きな支援を頂き、

2年ぶりで国会で仕事ができることになる。



感謝、感謝だ。



しかし喜んではいられない状況だ。



巨大与党と少数野党。



極めて厳しい状況だ。



だが立憲主義も良く認識してない安倍総理の暴走に

楔を打ち込むために野党の役割は重要だ。



大間原発、TPP、集団自衛権、大企業優先の経済政策など、

正さねばならないことが山積だ。



とにかく全力で頑張るしかない。







今日も朝の街宣から活動を開始する。



さあ今日も、しっかりと前進します。

============

        2014・12・15

============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/




6 Responses to 12月15日 その2721『逢坂誠二の徒然日記』(4366)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください