10月9日 その1536『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.10.09



今朝はいつもの時刻に目覚めましたが、
ちょっとだらだらしつつ、
ゆっくり目の活動開始です。

寒露の朝、
函館はスッキリと晴れ上がっています。



1)食と環境まつり
昨日、青函連絡船摩周丸そばの広場で、
秋晴れの空のもと、
「食と環境まつり」がおこなわれました。

地元道南の農産物の販売、
環境を考えるブース、
中学生の吹奏楽の演奏など、
多彩な催しが繰り広げられました。

このイベントを通して、
地元の食材を何の心配もなく食べられること、
秋の爽やかな空気を胸一杯に吸い込めることの
有り難さを体感しました。

地域の食や環境を守り育てることの重要性を
改めて感じています。



2)おおさか政治塾
昨日、函館での
「おおさか政治塾」第三回目を開催しました。

テーマは、「自治とは?」。

・自治の原点
・住民参加と限界
・議会の役割り

などについて、私から話をし、
その後、意見交換をしています。

爽やかな秋空の広がる昼下がり、
屋外での活動に最適の時間でしたが、
塾生の皆さんには熱心に議論に参加頂きました。



3)TPP
昨夕、函館市内で、
オープン・ミーティングを開催しました。

テーマは、「TPP」。

多くの皆さんに参加頂き、心から感謝しています。

TPPは、貿易自由化の問題だけではありません。

規制緩和や海外労働者の移入など、
社会全体を変える
大きなことに繋がり兼ねないのがTPPです。

昨夕は、こうした点も含め、
TPPの経過や現状をお伝えしています。

参加者の皆さんからは、
TPPの矛盾点などについて、
様々な質問が出され充実した90分となりました。



今日は8区総支部の常任幹事会が開かれます。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・10・9 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください