10月13日 その1540『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.10.13



時間がどんどん流れて行きます。

気が付けば、10月も中盤に入っています。

夜明け前の都内、空には雲が広がっていますが、
雨の降る気配はなく、
予報によれば、次第に晴れ間が広がるようです。

日中の予想最高気温は23度程度です。



1)おおさか政治塾
昨夜、東京での「おおさか政治塾」の
第二回目を実施しました。

本来9月に実施予定だったのですが、
台風のため実施できず延期になっていたものです。

昨夜のテーマは「民主主義とは何か?」でした。

====

塾生の皆さんから、
民主主義に対する考え方を伺った後、
私から講義を行い、さらに意見交換をしています。

私の話は、
学問的な裏付けのあるものではありません。

私たちは、具体的に何かを成すのが役割です。

そんなこともあり、
自分の体験を下敷きにした、
私なりの思い考え方を話しています。

====

塾生の皆さんには、
夜遅くまで熱心にお付き合いを頂きました。

心から感謝しています。

台風で延期になった分を取り戻すため、
次回は二週間後を予定しています。

次回は、自治をテーマにする予定です。



2)TPP
昨夕、TPPを慎重に考える会勉強会が行われ、
私も出席しましたが、
会場の大会議室が満席状態で、
座る席もないほどの大盛況でした。

今回は、医師会、歯科医師会、
薬剤会からのヒアリングでしたが、
国民皆保険制度が崩れる、
利益追求型の医療に変化する等の懸念が
表明されています。

外務省からのヒアリングでは、
海外との交渉状況について資料がないとのことでしたが、
それでは議論にならない等、
厳しい意見が出るのも当然です。

TPPは、貿易問題だけに限定したものではない
との認識が共有されつつあります。

====

また最近、韓国との貿易交渉が再開される動きが出ていますが、
漁業関係者からその行方を心配する声も出ています。

その動向についても、
しっかりとした情報開示が必要になります。



3)本林さん
昨日、日本IBMの元副会長の本林理郎さんの
お別れの会が都内で開かれました。

私は、公務の都合で出席が叶いませんでしたが、
心からご冥福をお祈りします。

本林さんには、ニセコ町長時代に、
IBM北海道会議をはじめ多くの場面で、
大変お世話になりました。

そうしたことに対して、
十分に感謝の気持ちを伝えることができないまま、
時間が経過してしまったのですが、
今回の訃報には、本当に驚いています。

生前の御厚情に改めて感謝申し上げます。

合掌。



今日も朝から夜まで、
様々な案件が密度濃く詰まっています。

気を引き締めて一日のスタートです。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・10・13 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください