11月17日 その1575『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2011.11.17



都内は寒い朝を迎えました。

今の気温は10度程度です。

布団を抜けて、外に出たのですが、
寒さが身にしみて、
すぐに部屋に逆戻りしました。

空を見上げると、
星のような微かな光が見えたのですが、
どうも近所のビルの
無線アンテナのようなものが
光っていただけのようでした。

キリリと冷えた空に、
鋭い光を放つ星の光があれば、
寒さがよりクリアになるのですが、
流石に都内、北国の空とは違います。



1)要望
ここ数日、幹事長室には、
全国から数多くの皆さんが訪れて、
様々な案件について
提案や要望を行われています。

年末の予算案確定に向かって、
まさに正念場といった感じです。

防災や基盤整備など、
いずれもその必要性など、
理解できるものばかりです。

私自身も、ニセコ町長時代に、
この時期に限らず、多くの仕事について、
要望活動を行いました。

そのことを思うと、
幹事長室に来られる皆さんの思いは、
痛いほど理解できます。

限られた予算資源をどう配分すべきか、
冷静な判断が必要になります。



2)おおさか政治塾
昨夜、東京での第4回目の
「おおさか政治塾」を開催しました。

夜7時から9時過ぎまで、
仕事終了後にも関わらず、
塾生の皆さんには熱心に議論を頂きました。

今回のテーマは「政治とはなにか」でした。

塾生が思う今の日本や地域の課題を出発点にして、
政治の役割り、性質、留意点について議論しています。

====

次回の5回目で最終回となります。

次回のテーマは「日本のあり方」です。

進むべき日本の姿について、
議論したいと思います。



最近は、朝の出勤時間が早く、
逆に帰宅も遅くなっています。

そのため運動に割く時間もなく、
不満が募っています。

どこかで思い切って
生活パターンを切り替えねばなりません。

そう言いつつも
今日も朝早くから始動し、
夜も遅い見込みですが、
意志を強くしなければなりません。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・11・17 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください