6月28日 その2916 『逢坂誠二の徒然日記』(4560)

掲載日:2015.06.28



今日は平取町で朝を迎えた。



連合日高地域協議会の皆さんにお招き頂き、

昨日午後から深夜まで、講演・懇談、

そして懇親会に参加させて頂いた。

(結果的に痛飲となった・・・。)



地域の課題について、

いろいろな情報交換を行い、

本当に有意義な時間となった。



それぞれの地域が、

悩みながらも、さまざまな取り組みをしている。



その取り組みの詳細について、

さらに地域の要望についても、

従前以上に、ハッキリと把握することができ、

感謝、感謝の時間を共有させて頂いた。



こんな貴重な機会を頂いたことを有り難く思う。



====



自民党が開いた勉強会で、

広告料を支払わないようスポンサー側に働きかけること

などの発言があった問題の波紋が広がっている。



ここ2年余り、総理がマスコミ幹部と飲食を繰り返していること、

その一方で報道に対する有形無形の圧力と思われることが

繰り返し行われていることなど。

さまざまな課題の指摘があった。



今回の勉強会の出来事は、

こうしたこれまでの自民党のマスコミ対応が

もたらした結果なのだと思う。



何も今回の勉強だけが悪いわけではなく、

政権与党として自民党がマスコミに対し、

手を変え品を変えて様々な懐柔策を行った

その延長線上にあるのだと感ずる・



マスコミの皆さんは、

こんな状態の中で委縮する必要はない。



こんな状態だからこそ

毅然とした態度で、政権に対して、

改めて厳しく切り込んで欲しいと思う。







今日は、長万部、八雲を回って、

夕方には帰函の予定だ。





さあ、今日もしっかりと前進します。

============

      2015・6・28

============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/









2 Responses to 6月28日 その2916 『逢坂誠二の徒然日記』(4560)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください