徒然日記

徒然日記

掲載日:2017.08.18

8月18日 その3647『逢坂誠二の徒然日記』(5344 )

函館は今日も雲が多く、雨がちの朝を迎えた。

気温も低く、半袖で外に出ると肌寒さを感ずる。

8月に入って、本格的な暑さがないままに
夏が終わりそうだ。

本格的な暑さはともかくとして、
青空の広がるスッキリとした天候が欲しい。


1)解散総選挙

政府与党は9月下旬に臨時国会を召集する方向で
調整に入ったとの情報が飛び交っている。

6月の国会閉会以降、
憲法53条の規定に基づく国会召集を要請したが、
憲法の規定に反し政府与党はそれに応ずる気配はない。

安倍内閣のもとで憲法53条が空文化してしまった。

そしてこれほど、審議すべき案件が多いにもかかわらず、
3ヶ月も国会を開かない状態が続くのも酷すぎる。

そして9月下旬の国会召集なら、
臨時国会冒頭解散が十分に視野に入ってくる。

投票日は10月22日だ。

衆議院は、常在戦場と言われ、
いつ選挙があってもおかしくはないが、
まさに臨戦状態に突入した印象だ。

さらに今回の解散によって、
加計隠しを画策しているとの見方もある。

解散によって私的な利益誘導を正当化するならば、
これほどまでに悪どい政治の私物化は
憲政史上稀に見るものだろう。

安倍総理の大いなる勘違いを、
総選挙によって正さねばならない。



今日の夜、商工連盟と私の後援会が
共催するビール会が行われる。

空模様、さらに気温が心配だが、
何とか実施できると見込んでいる。



さあ今日も、確実に前進します。

==  2017.8.18 ==

おおさか誠二(2017.08.18)|徒然日記コメント(1)

One Response to 8月18日 その3647『逢坂誠二の徒然日記』(5344 )

  1. 信行 says:

    遅い!

    与党、御党でない野党の運動は、とっくに7月から始まっております。

    民社党でも、もう行っておりますぞ。党離脱などしておる場合では、無い!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

このページのTOPへ戻る