徒然日記

10月4日 その3014 『逢坂誠二の徒然日記』(4658)



函館の朝は寒い。

夜明前は6度程度。

起き抜けの一瞬、暖房のスイッチを入れた。

今日は午前5時の朝起き会から活動開始だ。

1)ラグビー
昨夜も遅かった。

帰宅後、テレビのスイッチを入れると、

ラグビー・ワールドカップの生中継中。

日本が優勢に進む試合を、
今日の朝が早いことを知りつつ、
ついつい見てしまった。

結果的には、サモアを26対5で破った。

サモアの選手を見ていると、
ラガーマンというよりは、力士のような体格。

それらの選手とまともにぶつかっての、
嬉しい大勝利だ。

====

日本は、W杯8回目の出場で
初めての1大会2勝目。

勝ち点も8に伸ばし、
初の決勝トーナメント進出へも望みをつないでいる。

2)TPP
TPP交渉が訳の分からない状態になっている。

今日の未明で終了するかと思ったアトランタでの交渉が、
再々延長になった。

日本にとって何が有利か不利かも、
全く分からない中で交渉が進んでいる。

こんな不透明で、不確かな交渉はいったん打ち切って、
国民にこれまでの交渉内容を説明すべきだ。

そのうえで、今後の道筋について議論、決定すべきだ。

常に密室にあるTPP交渉は、
亡国の交渉と言われても仕方がない。

今日は、逢坂誠二杯パークゴルフ大会が開催される。

私も皆さんの足手まといにならぬよう、
楽しみながらコースを回りたいと思う。

さあ今日も、確実に前進します。
============
      2015・10・4
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1.  昨日は、息子が参加する予定の少年野球大会にお見えになると聞いていて楽しみにしていましたが、急用でキャンセルとのことでとても残念でした。
     お忙しいとは思いますが、次の機会を楽しみにしています。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です