徒然日記

10月12日 その3022 『逢坂誠二の徒然日記』(4666)



函館は、雲も多いが、
その切れ間から青空が覗いている。

今日は芭蕉忌、そして体育の日だ。

私の年代のものにとっては、
体育の日はやっぱり10月10日だ。

今日が体育の日だというのは、
何となくしっくりこない。

====

W杯ラグビーで、
日本代表がアメリカに勝利し三勝目をあげた。

三勝したチームが準々決勝に進めないのは、
W杯史上初のことらしいが、
勝ち点の仕組み上、これは諦めざるを得ない。

次のステージに駒を進めることはできなかったが、
これまでのW杯で一勝しかできなかった日本が、
私たちに大きな感動を与え、
大きな前進をした大会だった。

1)自爆テロ
トルコの市民が開催した平和の集会で
自爆テロとみられる爆発で
100人近い方が亡くなった。

何ともやり切れない、許しがたい卑劣な行為だ。

この背景には、
一筋縄では判断のつかない
複雑な要因があるのだと思うが、
トルコ政府の対応を見ていると、
泥沼に陥りそうな気配を感ずる。

この事件後、
トルコ政府はクルド人への攻撃を強化し、
50人近いクルド人が亡くなったという。

こんなことをすれば
暴力の連鎖に陥る可能性がある。

この連鎖が、
各地の戦争や紛争を拡大させる要因になっている。

武力行使の危うさを痛感する悲惨な出来事だ。

2)街宣とイベント
昨日も函館と北斗市内を走り回った。

屋外イベントも多く、
秋の一日を満喫したが、
途中で激しい雨。

イベントの参加者が雲の子を散らすように
建物の軒先などに走り去って雨宿りした。

私も地面からの雨のはね返りで、
靴やズボンの裾がぐっしょり濡れてしまうほど。

あまりの激しい雨に、予定していた街宣も中止。

相変わらず激烈な天候状態が続いている。

さあ今日も、確実に前進します。
============
      2015・10・12
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。